高速通信プランのコスパも上昇

格安SIMカードを使ったスマホサービスを展開しているFreebit mobileは、2014年11月でサービス運用開始からちょうど1周年を迎えます。この1周年を機に、通信速度の強化を実施しました。

 

これまで月額基本料金2000円という安く、しかもシンプルでわかりやすいサービス運用が特色でした。しかし1周年を機に、使いやすさも追求して独自色の強いサービスにしようとしています。

 

Freebit mobileの通信速度強化の概要と実際に使ってみたところの速度の違いについて、以下で見ていきます。

 

通信速度を倍増に

 

2014年11月17日発表されたFreebit mobileのサービス強化策によると、通信速度の強化が示されています。月額1000円の基本料金で、データ通信は使い放題がスタンダードプランでした。これまでの通信速度は250〜300kbpsとなっていました。

 

しかし今回のサービス強化策では、500〜600kbpsと通信速度が倍増になりました。これだけの通信速度の強化が図れたのは、クラウド技術を使った通信最適化などの対処策が功を奏したからです。

 

Freebit mobileによると体感的には、1Mbps以上の通信速度とそん色ない速さを実現できるといいます。動画を見るとかファイルをダウンロードするときには多少ストレスを感じるかもしれません。

 

しかしそれ以外のインターネット利用では、画面の展開などで遅いと感じることはまずない速度といえます。

 

オプションも強化

 

先ほど紹介した通信速度は、スタンダードに関するものです。Freebit mobileでは通信速度にオプションを用意しています。100MBごとに250円の「高速チケット」と呼ばれるオプションサービスを提供してきました。

 

これが今回のアップデートによって、1GBごとに300円になりました。容量は10倍になっても、価格は50円しか増額されていません。これは利用客にとって魅力的なプラン変更と言えるでしょう。

 

ちなみに1GBのプランでは、動画の場合450分閲覧できるだけの容量となります。これだけの内容が基本料金も含め、端末料金別の月額1300円で利用できるわけです。

 

オプション強化に関連する強化策として、マイプラン設定のバージョンアップにも注目したいところです。マイプラン設定とは、専用のアプリで高速チケットなどへの切り替えをコントロールできるサービスです。これまでは手動による切り替えやアプリごとの自動切り替えなどの機能が搭載されていました。

 

しかし今回のアップデートによって、プラス1日や1か月あたりの設定も自由に決められるようになりました。たとえば1GBの高速チケットを購入したとします。これを1か月で使用すると設定すれば、1日当たり33MB使用するなどの制御ができるようになったわけです。結果、他社の提供するプランと見劣りのない条件をアプリ設定できるようになりました。

 

フラットパックの改定

 

Freebit mobileではフラットパックと呼ばれる、通話料金と高速チケットのパックプランもあります。従来は携帯電話相手の60分相当と100MBの高速チケットがパックで月額500円となっていました。

 

ところが今回のアップデートによって、60分相当の通話と1GBの高速チケットのパックで料金は据え置きになりました。高速チケットは10倍の容量になったにもかかわらず、今までと同じワンコインで利用可能です。より充実したスマホライフを送れるのではありませんか?

 

実際のところはどうなの?

 

このようにFreebit mobileでは、通信速度の大幅な向上を行いました。しかし実際のところどうなのか、ユーザーが検証しその結果をサイト上で紹介しています。それによると、使用する時間や場所によってばらつきのあることがわかります。

 

あるところでは、従来と比較して倍の速度が安定して出ています。ところが時間や場所を移してしまうと、従来の速度に毛が生えた程度の通信速度しか実現できないこともあるようです。

 

ただしユーザーの意見を総合してみると、動作スピードのアップは実感できたケースが多いです。しかも従来と比較すると、安定性も増したという意見もしばしば見られます。

 

Freebit mobileの場合、Wi-Fi環境だと動作が少し重たく感じられることもありました。しかし今回のアップデートによって、サクサク画面が展開するようになったそうです。総合的に見て、今回のFreebit mobileのアップデートによって使いやすさは向上したといえそうです。

 

まとめ

 

Freebit mobileのサービス運用開始から1年のユーザー調査の中で、満足度は77%、他人にも勧めたいと答えた人が83%に上ったといいます。Freebit mobileはユーザー満足度の高いサービスです。

 

その一方で、格安スマホの契約数は100万を超えて、ますます市場は拡大します。より快適に利用できる環境を作り、新規顧客を獲得したいという意気込みのわかる今回のアップデートといえます。